美容室とかサロンってホームページいらないの?Webディレクターとしての考察

WEB
スポンサーリンク

美容室とか美容サロンとかって、ホットペッパーとか
SNSで集客してるから「ホームページいらな〜い」って考えている方多いのかな?

この前、美容室に行ったとき、こんな会話がありました。

スポンサーリンク

なぜ美容室・サロンにホームページは必要ないの?

美容師
美容師

「何を見て来られたんですか〜?」

おきわた
おきわた

「友達のSNSで紹介してたので!」
「でも、ホームページ調べたら無かったので、友達に聞いて予約しました!」

美容師
美容師

「そうなんですね〜!ありがとうございます!」

おきわた
おきわた

「ホームページ作らないんですか〜?」

美容師
美容師

ホットペッパーとかSNSがあるから、ホームページを作る予定は無いですね〜w」

まぁこんな感じの会話でした。
僕はWeb制作をしている人間なので、心苦しい会話でしたw

確かに、最近のWebサービスは充実しているし
その考えがあるのも仕方ないですが・・・

ただ、個人的な意見としては
ホームページは持つべきだと思います。

この記事を読むメリット
  • ホームページの良さがわかる

ホームページいらな〜い!
って考えてる方は、ホームページのメリットを理解していないかもです…。

ホームページを持つ3つのメリット

ホームページのを持つメリットが分かっていれば
持っておいた方がいいな。ってなると思うんですよね。

  1. サービス終了のリスクを回避できる
  2. 差別化できる
  3. お客さん以外にも情報を届けれる

1、サービス終了のリスクを回避できる

SNSとか他のプラットフォームって
いつ無くなるかわからないんですよね。

考えたことありますか?
食べログが無くなったり、ホットペッパーが無くなるとか…。

「そんなんありえないでしょ〜!」
って思うかもですが、現実にサービス終了は普通に起こります。

無料で公開しているサービスは
運営会社次第で、いつでも終了させることが出来ます。

今年、NAVERまとめが終了して話題になりましたね。

NAVERまとめ終了 11年の歴史に幕
ネクストライブラリが、運営する「NAVERまとめ」のサービスを9月30日に終了する。終了後は全てのまとめ記事を公開停止する。

自分でホームページを持つということは
このようなリスクを回避することが出来ます!

2、差別化できる

画像:ホットペッパービューティ

画像のようなポータルサイトだと
見せ方を選ぶことが出来ません。

ユーザー目線で言えば、
どこも一緒に見えるんですよね。

差別化できるとしたら、値段ぐらいでは・・・
(価格競争ハンパじゃないです。)

ポータサイトやSNSでの集客は、
タワマンの一室から自分のお店を探してもらう必要があるんです。

もし自分でタワマンを所有していれば・・・
早く探してもらえそうじゃないですか?

3、お客さん以外にも情報を届けれる

ネットを閲覧しているのは、
お客さんだけではありません。

  • お客さん
  • 仕事を探している人
  • ブログを書いている人
  • ライターさん
  • メディア関係者

誰が見ているかわかりません。

メディア関係者とか、ビジネスに関わる方と繋がる場合は
ホームページ持っているってことで信用度が上がるかもです。

最近だと、自社で求人を出したりする事も多いので
無駄に広告費を出すこともありません。

色んな方が見ているからこそ、
きちんとした情報を、自分のホームページに掲載する意味があるんです。

ホームページ持つデメリットは無いに等しい

唯一デメリットをあげるなら、
費用がかかるってことぐらいでしょうか。

制作会社にお願いした場合は、
初期費用:¥ 200,000〜
月額費用:¥ 5,000〜

ざっくりですが、これぐらいはかかります。
もちろん無料でホームページを作るサービスもあります。

ただ先ほど紹介したように、
無料のサービスは常にリスクがあると思ってください。

タイトルとURLをコピーしました